Monthly Archive: 2019-November

コンビニ弁当
0

生活が乱れているとハゲになるので注意!...

ハゲは遺伝だから仕方がないという認識が強いですが、そうとは言い切れません。 確かに、親がハゲだから子もハゲの家系は多いです。 それは、その家庭の生活習慣が同じだから受け継がれてる可能性があります。 例えば食べ物を例にしますと、髪の栄養になる海藻類やゴマ類などを多く摂取しない食生活をしていれば髪が薄くなるかもしれません。 また、生活面では、夜型の生活で睡眠時間が少なければ、新陳代謝が衰え新しい髪が生えにくくハゲになりやすくなります。 ですから、遺伝だと思ってハゲをあきらめてはいけません。 育毛クリームやトニックを付けたり、クリニックで増毛する方法もありますが、費用が掛かり、逆に体質に合わなくてハゲがひどくなることもあり得ます。 治療をするには痛みや苦痛を伴います。 一番良い方法は生活習慣の改善なので、今のご自身を洗い出してみれば必ず改善箇所があるはずです。 食生活の面では、コンビニ食や外食、ファーストフード、レトルト食品、スナック菓子といった栄養の偏った食事には添加物や化学薬品が多く含まれているので、髪だけでなく細胞の成長に悪影響を及ぼすので理想的な成長が不可能になります。 また、ストレスを溜めると脳に指令を出す自律神経が乱れるので体の調子が乱れる原因となり、体内の老廃物がうまく排出できなくなるので、便秘や体温の低下、肌荒れなどが起こります。 運動不足だとストレスがうまく発散できず、その為によく眠れなくて睡眠不足に陥ることがあります。 運動不足ということは汗をかく機会が少ないので、毛穴に詰まった老廃物が汗と一緒に排出されないので不潔になり、毛根に雑菌が繁殖して毛が生えにくくなるのです。 髪の生える毛根はデリケートゾーンなので不潔は大敵です。毎日きちんと洗髪をして清潔に保つ必要があります。 そして、ビタミンやたんぱく質、カルシウムなどバランスの取れた食事を摂ることにより体調が整えば便秘も解消されて血流がよくなります。 そのため体温が上昇して髪に栄養が行きわたるので健康な髪の毛がどんどん生えてきます。 睡眠不足によって一番ダメージを受けるのは髪 ハゲの改善には睡眠不足の解消が一番の近道です。 人間の体は動くことも大事ですが休息も必要としており、体の調子が悪い時や疲れた時は、病院へ行ったり薬を飲むことよりも寝た方が回復します。 寝ることにより古い細胞がはげ落ちて、新しい細胞が生まれます。 これが、本来の人間の体ですのでこの流れに沿って生活をしていれば髪は常に一定のサイクルで生えてきますので、髪の量は少なくてもハゲになることはありません。 睡眠不足になると、身体のリズムが乱れるので、いくら栄養バランスの整った食事を目の前にしても食べきることができませし、運動をしたくても思うように体が動かないのでできません。 そして、抵抗力が弱くなるので、インフルエンザや風邪などの感染症にかかりやすくなります。 とにかく、髪の毛だけでなくすべてにおいて調子が悪くなります。 たとえ睡眠が取れていても布団に入る時間も重要です。 22時から深夜2時の間はゴールデンタイムと言って、新陳代謝が活発になる時間帯ですので、この時間に眠っていなければあまり意味がありません。 成長ホルモンが分泌されるので、育ち盛りの未成年者は特に大事で、もちろん成人した大人も身体全体の細胞が生まれ変わるので、髪の成長に関係している毛根の成長にも大いに影響があります。 つまり、眠ることによって十分な髪の毛の成長を促します。 また、十分な睡眠によって新陳代謝が活発になると血液循環がよくなるので頭皮内の血流がよくなり、毛が生える周期が整うのでコンスタントに不要な毛は抜け落ちて新しい毛が生えてきます。 髪の毛はとてもデリケートな部分です。些細なことが原因で睡眠不足になってしまうとたちまち影響を受けるので、日頃からストレスなどに負けない体つくりを心掛けることが大事です。